Force Energy Records

Force Energy Records運営のレコードショップ・フォース

2022年よりダウンロードカードの委託販売・委託配布を開始いたします

日本のインディーズ音楽レーベル「Force Energy Records(フォースエナジーレコーズ)」は、運営するYahoo!ショッピングサイト上のレコードショップ「フォース」で2022年よりダウンロードカードの取り扱いを開始すると2021年12月16に発表しました。

音楽ダウンロード用のダウンロードカードは在庫スペースの都合が良く、比較的取り扱いが容易であることから、コンパクトディスクなどの音楽流通の為のフィジカルメディアの代替メディアとして今後の利用も大きく見込まれるため、委託販売を受託することに決定した。

小型のダウンロードカードには、ダウンロード・閲覧・試聴用のMP3や動画などへのリンクをQRコードなどの形式で印刷しておくことにより、スマホからの読み込み利便性が向上する利点がある。

ダウンロードカードを無料配布する際にも、委託先としてレコードショップ・フォースに預けることで、音楽関連商品を購入するリスナーへ商品と同梱して発送する事が可能となり、「プロモーションの新しい手段として使える」と提案いたします。

委託手数料の負担などについて要相談

送料負担についての相談(購入者が負担するか、プロモーション送信者が負担するか等)、ダウンロード先URLの記載方法などについての相談(要QRコード記載URLのセキュリティチェック)、ダウンロードカード一枚あたりの手数料などについて、販売料金設定などについて。

相談は、Force Energy Records運営責任者のTakuma Iwakawaが行います。

詳しくは、レーベルの公式ウェブサイトからお問い合わせください。

https://forceenergyrecords.com/downloadcardonrecordsshopforce/

Crowdfundingクラウドファンディング

INFORMATIONインフォメーション

  • お知らせ
Google Newsの提供元として登録されました